今夜は眠れるかな

木村リュウジのブログ。神経症患者としてでなく、ひとりの人間としての日々の思い 。俳句が好きです。Twitter→(https://mobile.twitter.com/ryjkmr)

簡単ですが、大晦日の挨拶

 

こんばんは

 

もう早いもので、大晦日です・・・

 

前回の更新のあと、例えばクリスマスとかに最近のこと(体調や生活について)を書きたいと考えていたのですが、それも出来ませんでした・・・

 

なんか、自分は文章をつい長く書いてしまうということが分かっているので、それが自分でもめんどくさがってしまっているのかも知れません・・・(笑)

 

前回の、俳句を詠みはじめて一年が経ったという記事なんか、9000文字を超えていましたからね。もはやブログの文章量では無いな、と自分でも思います(笑)

 

大晦日のうちに更新したいと思っているので、いま「今年を振り返って」なんてテーマで書こうとすると絶対間に合わないのは分かっています(笑)

なので、この記事では挨拶だけにさせてもらいます。

 

今年も1年間お世話になりました。

3月に大学を卒業して、4月に新卒で入社したものの、心のバランスを崩し、5月の終わりには神経症の診断を受けてしまいました。

入社してからの間や、家での療養期間をつらく感じたこともありましたが、いまでは抗不安剤睡眠導入剤ともに服んでいるものの、体調も上向きになり、仕事に復帰出来ました。

 

多分、ぼく一人の力ではどうしようもなかったと思います。

家族や、友人知人、Twitter・このブログで知り合った方に支えられて今日まで生きていくことが出来ました。

 

本当に、ありがとうございます。

 

来年はどうなるのか分かりませんが、病気のこともその他のことも、今年より良くなっていけたらと思います。

 

そして、皆さんにとっても、そうした1年でありますように願っています。良いお年をお迎えください。

 

もうあと5分で今年も終わりです。

 

それでは、おやすみなさい。