今夜は眠れるかな

木村リュウジのブログ。神経症患者としてでなく、ひとりの人間としての日々の思い 。俳句が好きです。Twitter→(https://mobile.twitter.com/ryjkmr)

また正社員になれるのだろうか

 

こんばんは


今日は、昨日とは違い、割と布団に入ってからすぐに眠れました。

体調と同じように、睡眠の質にも波があるのでしょうが、よく眠れる夜を増やして行けたら良いと思います。

 

さて今日は、前回のブログでも書いたコピー機の工場の見学に行ってきました。


面接のような簡単な質疑応答を終えて、実際に社員さんたちが働いている工場の様子を見させてもらいました。


そして、結果として、今月末からその工場で派遣社員として働くことになりました。


新しく仕事が決まって安心したという思いもありますが・・・それと同時にいまの自分にはある焦りがあります。


それは、また正社員になれるのだろうか、ということ。


もともと、私は内定をもらった会社での人間関係から神経症を発症しました。
そのため、自分のなかに、何というか「やり直したい」という思いが強くあります。


もう一度正社員として、納得できるような仕事をしたい、という思いです。


しかし、言うまでもなく正社員はアルバイトと比べて仕事に対する責任やストレスが格段に増えます。


最近までアルバイトで勤めていた会社は、去年の10月のはじめから今年の1月の中旬まで、約3ヶ月間と半月で辞めてしまいました。
そうしたことを考えると、いまの自分には正社員として勤める自信はありません。
また、そもそも自分がどういった仕事をしたいのかが分かりません。病気と向き合っていて、そうしたことを考える余裕がない気もします。


しかし、いつまでも派遣社員やアルバイトといった不安定な身分に身を置いていて良いのかとも思います。
もちろん、正社員の身分が絶対安定なのかと訊かれたらそんなことはありませんが・・・。


とにかく最近、そうした仕事についてのことをよく考えています。


そうして、繰り返すようにアルバイトや派遣社員を続けながら過ぎていく日々に焦りを感じています。


とりあえず、いまの自分はどんな仕事がしたいのか考えるところからはじめたいと思います。次の診察のときにも医師に話してみようと思います。


新しい仕事は・・・出来るだけ長く続けられるようにします。空虚な答えですが、いまはそれしか言えません。


新しく仕事が決まったのだから、もう少し喜べたら良いんですけどね・・・

 

新しい職場が良い職場であることを願っています。

 

おやすみなさい